【サンプル無料】十和田石 ダイヤ挽きの各種サイズ、サイズ加工やオーダーメイドも1枚から販売可能
十和田石
商品検索 検索
カテゴリ

大理石 一覧



大理石300角



大理石400角



大理石600角



大理石300×600



大理石400×600



大理石ホワイト系



大理石グレー系



大理石ブラック系



大理石ベージュ系



大理石ピンク系



大理石ブラウン系



大理石レッド系



大理石グリーン系



大理石パープル系



大理石スラブ材(オーダーメイド用)



ガルザス(高機能セラミックストーン)



デクトン(高機能セラミックストーン)



サイルストーン(高機能クウォーツストーン)



コーリアン(人工大理石)



天然大理石と人工大理石と人造大理石の違い

御影石 一覧



御影石300角



御影石400角



御影石600角



御影石300×600



御影石400×600



御影石スラブ材(オーダーメイド用)



御影石ホワイト系



御影石グレー系



御影石ブラック系



御影石ベージュ系



御影石ピンク系



御影石ブラウン系



御影石レッド系



御影石イエロー系



御影石グリーン系



御影石ブルー系



御影石パープル系



御影石マルチカラー



ライムストーン



大谷石、芦野石、深岩石



十和田石



玄昌石、クォーツサイト



乱形(割り肌)



方形(割り肌)



砂岩、溶岩石、束石、ポルフィード



スプリットフェイス



スタックストーン



セラストーン(セメント系擬石)



ストーンベニア


ストーンベニアとは


ストーンベニア施工方法



セラミックタイル磨き



セラミックタイル艶消し



セラブリック



ネオパリエ(結晶化ガラス建材)



副資材



一点物セール

石材の施工方法

石材の特性

天然大理石と人工大理石と人造大理石の違い
モバイルサイト QRコード

◆平日営業時間 

  9時〜17時 


◆土日祝日、夜間はメールにて受付しております。

   メールアドレス 

info@kenzainet.com


◆担当者連絡先
  080-4789-0101

◆ 建材ネット振込口座 

  楽天銀行 第二営業支店

  普通7668878

 
カ)ビーエムプランニング


くある質問はここをクリック 

友だち追加


 
十和田石 > 十和田石 ダイヤ挽き

お探しの石材やお見積りのご相談は直接担当者までご連絡ください


メール info@kenzainet.com

電話  080-4789-0101

FAX  03-6740-2125



十和田石 ダイヤ挽き

十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き
十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き
十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き
十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き
十和田石 ダイヤ挽き 十和田石 ダイヤ挽き
商品画像を拡大する

【商品説明】

緑色凝灰岩 十和田石の価格(1枚単価)

150×150×15mm :  359円
150×300×15mm :  716円
200×200×15mm :  636円
200×400×15mm :1270円
300×300×15mm :1432円
400×400×15mm :3207円

150×300×22mm :  648円
200×200×22mm :  574円
200×400×22mm :1270円
300×300×22mm :1306円
300×450×22mm :2146円
300×600×22mm :3761円
300×900×22mm :5640円
400×400×22mm :3672円
400×600×22mm :5773円

原石対応寸法
330×440×970mm

十和田石は浴槽など水回りに強い

十和田石は保温性・耐水性・耐火性・耐摩耗性に優れており、内装材、門柱、石堀、浴室や浴槽など幅広い用途に使われる人気の高い石材です。

特に水を吸収しやすく、水に濡れると発色の鮮やかなライトグリーンとなる美しさから、浴室の床面や浴槽など水まわりに採用されることが多い石材です。、水回りの床に採用される理由の一つに、無数の穴(多孔質)によって空気や水分を吸収・吐出するので滑りにくくなるという特徴が挙げられます。

大谷石より強度が高い

十和田石は同じ軟石種の大谷石と比べると強度が高いです。

岩石の小さい結晶が火山灰によって固められて岩石になったため、海底のミネラルを豊富に含んだ凝灰岩の一種として、青白色の地に青緑色の地紋が入った十和田石は安らぎの天然石として人々に親しまれています。  

十和田石の欠点を解消するメンテナンス方法

十和田石自体はアルカリ性なので、カビや菌が繁殖しにくい環境を作ります。

一方で、十和田石は多孔質なため、細孔と呼ばれる細かな穴が多く、その穴にゴミや洗剤などが入りやすいです。その穴にゴミや洗剤などが入ったまま放置すると、カビなどが発生する原因となります。

浴室の床などに使用されるときは、十和田石には撥水剤など何も塗布せずそのまま使用することをおすすめします。

床の洗浄には中性洗剤などで洗浄して、その後の水洗いを十分にするだけでメンテナンスとして十分です。

大浴場とかの床や壁で、十和田石にカビが発生しているところがありますが、十和田石が原因では有りません。そのカビは十和田石の細かい穴の清掃を十分にしていない結果だと思われます。

専門のメンテナンス業者に以上のことを伝え、頻繁に清掃してください。  

施工上の注意

  • 多少の寸法誤差がありますので、目地幅は5mm程度を確保してください。
  • 御影石、大理石などのような、目地仕上げ時、流しトロ工法は変色します。
  • 土足等で汚れを吸う心配がありますので、施工後、土足で歩行しないでください。
  • セメントのアク(白華現象)を避けるためには、裏面処理をすることをお勧めします。
  • ビル内装工事で十和田石の退色を避ける方法として、表面処理する方法があります。
  • 浴室の床や浴槽内は、表面処理する必要がありません。

原産国 : 日本

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズバリエーション

選択
150×150×15mm/0.7kg
150×300×15mm/1.5kg
200×200×15mm/1.3kg
200×400×15mm/2.6kg
300×300×15mm/3.0kg
400×400×15mm/5.3kg
150×300×22mm/2.2kg
200×200×22mm/2.0kg
200×400×22mm/3.8kg
300×300×22mm/4.4kg
300×450×22mm/6.5kg
300×600×22mm/8.7kg
300×900×22mm/13.2kg
400×400×22mm/7.7kg
400×600×22mm/11.6kg

販売価格 : 円(税込)

数量 :
買い物かごに入れる

同じような色の石材