乱張り材
商品検索 検索
カテゴリ
大理石 御影石 中国産御影石 ライムストーン 大谷石 十和田石 乱張り材 スレート 砂岩 大理石モザイク ストーンベニア ストーンベニアとは ストーンベニア施工方法 タイル セラミックタイル磨き セラミックタイルつや消し ブリックタイル 佐治川石 天然鉱石ドロマイトマスク 一点物セール
モバイルサイト QRコード
銀行口座
◆日曜祝日及び夜間連絡先

 080-4789-0101 info@kenzainet.com

 

ブラジル南東部に位置するミナス・ジェライス州 サン・トメー・ダス・レトラスで採掘されるアルビノの乱張り材は、スレート材のなかでも石英岩に分類されます。 スレートとは、粘板岩や石英岩、砂岩などが層状に形成された薄板石材のことを言い、スレートをさらに矩形・乱形に成形したものを乱張り材と呼びます。 石英岩で形成されたアルビノは、硬くて丈夫な石質を有しています。 アルビノ種のものには、アルビノイエローの他に、アルビノホワイトやアルビノピンクといった、さまざまな色地の石材が存在します。 石灰岩のソルンホーフェンは、ドイツ南部に位置するバイエルン州のソルンホーフェン地方で採掘されています。 ソルンホーフェン地方は、ジュライエローの原産地として有名なアイヒシュテットの近郊に位置しています。 この地方は、アイヒシュテットと同じく、ジュラ紀後期の地層から採掘される化石の名産地として有名です。 特に鳥類の先祖にあたる「始祖鳥の化石」は、ソルンホーフェン地方から初めて採掘されました。

お問い合わせはお電話、FAXで! メールはinfo@kenzainet.com


●見積り依頼の時は納品先都市名をご記入ください。

総4件

整列 : [価格] [名前] [原産国]