大理石
商品検索 検索
カテゴリ
大理石 御影石 中国産御影石 ライムストーン 大谷石 十和田石 乱張り材 スレート 砂岩 大理石モザイク ストーンベニア ストーンベニアとは ストーンベニア施工方法 タイル セラミックタイル磨き セラミックタイルつや消し ブリックタイル 佐治川石 天然鉱石ドロマイトマスク 一点物セール
モバイルサイト QRコード
銀行口座
◆日曜祝日及び夜間連絡先

 080-4789-0101 info@kenzainet.com

 

人工大理石と人造大理石と天然大理石との違い。

人工大理石は天然の石材の素材は入ってなくアクリルなどの樹脂でできています。

加工性・着色性・量産性に優れコストパフォーマンスは高いです。

割れにくく耐久性もあるため住宅用キッチン台では最も広く使用されています。

天然大理石と比較すると柔らかくて傷つきやすく熱に弱いです。

可燃物ですので、燃焼すると不完全燃焼により一酸化炭素等の有毒ガスを発生します。

人造大理石は天然の大理石を粉砕しセメントや樹脂で固めた半人工素材です。大理石の代用品として広く使用されています。

仕上げに研磨作業が必要なので、浴槽などの複雑な形状には適さず、主に板状の製品が外構や壁材、床材、テーブル材等として使用されています。

天然大理石は細孔と呼ばれる細かな穴が無数にあります。

細孔には石の内部に小さい穴があり外部に通じてない状態(閉孔)のものと、外部に通じている状態(開孔)のものとがあります。

閉孔に水分が溜まるとカビやコケ等の発生の原因にもなり、開孔に水分が溜まると色ムラ等の原因にもなります。

したがって天然大理石はそのままにしておくと劣化していきます。

劣化自体は防げませんが、撥水剤を塗布することによって大幅に劣化の速度を落とすことが出来ますが、最初の状態を維持することは出来ません。

このような天然大理石の特徴を知ってから使用することを決めてください。

お問い合わせはお電話、FAXで! メールはinfo@kenzainet.com

●本磨きとは表面のみ砥石で磨かれ鏡面仕上げになっています。側面及び底面は切断されたままで凹凸はないですが光沢はありません。
●水磨きとは表面を磨く砥石の番手を抑えて表面に光沢がない状態です。
●見積り依頼の時は納品先都市名をご記入ください。

総56件

整列 : [価格] [名前] [原産国]

  • セーブルブラウン

    セーブルブラウン 本磨き

    [原産国] 中国 茶色

    300×300×10mm:900円
    400×400×13mm:1600円

    スラブ材からの加工可能

  • グリジオコスタ

    グリジオコスタ 本磨き

    [原産国] トルコ グレー色

    400×400×15mm:3072円

  • ビアンコカララ

    ビアンコカララ 水磨き

    [原産国] イタリア 白色

    400×400×13mm:1760円

    スラブ材からの加工可能

     
    イタリアの中部に位置するトスカーナ州で採掘される白色系の代表的な大理石です。若干のピンホールや白線、薄い黄色線が入ることがあります。本製品は水磨きなので表面を磨く砥石の番手を抑えて表面に光沢がない状態です。

  • ボテチーノクラシコ

    ボテチーノクラシコ 水磨き

    [原産国] イタリア ベージュ色

    400×400×13mm:2273円

    スラブ材からの加工可能

     
    イタリア北部に位置するミラノが州都のロンバルディア州で採掘される大理石です。ベージュ系大理石として代表的な石種です。採石場により色調が柄が異なります。本製品は水磨きなので表面を磨く砥石の番手を抑えて表面に光沢がない状態です。

  • トラバーチンクラシコ(穴あきタイプ)

    トラバーチンクラシコ(穴あきタイプ)        水磨き

    [原産国] イタリア ベージュ色

    400×400×13mm:2080円
    400×600×15mm:3600円

    スラブ材からの加工可能

     
    イタリアの首都ローマがあるラツィオ州で採掘されるベージュ系の大理石です。トラバーチンは巣穴が平行に流れるような柄になっています。穴あきタイプは壁に使われることが多いです。本製品は水磨きなので表面を磨く砥石の番手を抑えて表面に光沢がない状態です。

  • トラバーチンクラシコ(穴埋めタイプ)

    トラバーチンクラシコ(穴埋めタイプ)           水磨き

    [原産国] イタリア ベージュ色

    400×400×13mm:2080円

    スラブ材からの加工可能

     
    イタリアの首都ローマがあるラツィオ州で採掘されるベージュ系の大理石です。トラバーチンは巣穴が平行に流れるような柄になっています。穴埋めタイプは穴をセメントで目詰めしてあります。本製品は水磨きなので表面を磨く砥石の番手を抑えて表面に光沢がない状態です。

加工について

こちらの商品は表面のみ磨かれています。
側面(小口)つまり厚みの部分は四辺(四方)とも磨かれていません。
小口磨きを希望の方は別途下記価格で磨くことが可能です。
小口磨き加工 1mあたり2500円(税抜)です。

(例)
400×400×13の場合1方だけ磨くと2500円×0.4m=1000円(税抜)
4方すべて磨くと2500円×0.4m×4辺=4000円(税抜)
になります。

小口の面加工について通常は糸面取り(1〜2mm面)です。
別途価格にて角面取り(3〜10mm面)や坊主面、ギンナン面、船底面、R面等可能です。

別途価格にてオーダーカットも可能です。
1mあたり1500円(税抜)

(例)
400×400×13から半分の400×200×13を2枚にする場合1500円×0.4m=600円(税抜)

なお切断するときの刃の厚みが3mmなので厳密には400×198.5×13が2枚の仕上がり寸法になります。
三角形や円形、穴あけなどの加工も別途価格にて承っております。

原石からのオーダー製品も承っております。
最大製品寸法は石種によって変わります。
最大寸法 約1500〜2500×2500〜3000×t20〜t1500